私たちについて

地域や社会に
喜ばれる会社でありたい

私達の(地産地消)とは地域の生産者、地域商社とお店を通して付き合い、
その地域社会に関わるヒト、モノ、コトを大切にするという考え方です。

スープへのこだわり
スープへのこだわり

季節毎に厳選した数種類の煮干しを使用し、その日打ちたての自家製麺に合わせ、炊き立ての煮干しス ープの香りと当日打ちたての自家製麺の香りや味を楽しめる一杯になっています。 またスープは煮干しのスッキリとした味わいの(あっさり)と庄内豚のAランク背脂が乗った(こって り)から選べ、麺はプリプリ食感が特徴的な細麺の多加水麺とワシワシ小麦の香り豊かな太麺の低加水 麺の二種類から選べます。 お客様のその日の気分やお好みでカスタマイズ出来る事が(中華そば雲ノ糸)の特徴となります。

スープは下支えとしての昆布と、大量の煮干しからなるスープになり、動物系が一切入らないのが特徴。麺は日清製粉さんと作った(もっけだの専用粉)を使用し、打ちたてに拘り自家製麺で提供。仕上 げ油にスープを啜った際の煮干しの香りや味の奥行き(ノート)を出す為に最高級オランダ産ラードを使用しております。

麺へのこだわり
麺へのこだわり

季節毎に温度・湿度を徹底管理。お客様の口に運ぶまでの時間を計算し、加水率を調整。店毎に小麦の配合と加水率を変え、打ちたて麺を提供します。​太麺は県内で弊社のみの特殊切刃を使用。太麺でも硬くなく、それでいて啜った時の心地よい食感を表現。

焼豚へのこだわり
焼豚へのこだわり

チャーシューに使うバラ肉は長時間ゆっくりと弊社特有の特殊調理をし、箸で持ち上げると柔らかく崩れ、口に入れた瞬間に溶ろけるチャーシューとなっています。

代表挨拶

​私がラーメン店を始めたきっかけは、ラーメン消費量日本一の山形県に生まれ育ち、
幼い頃からソウルフードとして食べていた事から始まります。

遠方からお越しの親戚や知人におもてなしとして振る舞う出前のラーメンは、
これ以上にない最高のサービス精神を幼い頃に感じた事を今でも思い出します。

一杯のラーメンで一人の人生が豊かになったように、
私達は食を通じて豊かな未来を創っていきたいと考えました。​

ここ庄内から東北へ、そして世界中の人の喜びをつくる為、
私自身の出身校である酒田南高校食堂への出店を始め、
私達は『地域や社会に喜ばれる会社をつくる』という大きなビジョンに向かって
チャレンジし続けます。

代表取締役 齋藤晴紀

株式会社もっけだのフードサービス
代表取締役 齋藤晴紀

MISSION企業理念

人の喜びをつくる

VISION企業目的

地域や社会に喜ばれる
会社をつくる

CREDO私達の約束

私達のお客様
私達のお客様は私たちに期待して頂いている存在です。
真心と思いやり、感謝の気持ちを持っておもてなしします。
「人」との繋がりを大切にし、感動を提供します。
私達の仲間
私達の仲間は第二の家族であり、お互いを信頼し合います。
「人」とのコミュニケーションを怠らず、尊重し、愛情を持って接します。
志高く、共に切磋琢磨し成長し続けます。
私達の一杯
私達の一杯は飲食の「人」として最高レベルを追求します。
情熱を持って安心安全で丁寧な一杯を提供します。
常に向上心を持ち、時代に合わせて進化し続けます。
私達のお店
私達のお店は「人」の思い出に残る場所です。
居心地良く過ごして頂ける様、清潔感と活気あるお店にします。
地域に愛され続けるよう日々改善します。
沿革
2015年 3月「ラーメン風林火山鶴岡本店」創業​
2016年 4月「ラーメン風林火山酒田店」オープン
2017年 7月「中華そば雲ノ糸鶴岡本店」オープン
2017年 12月「中華そば雲ノ糸酒田店」オープン
2018年 4月酒田南高等学校内に「火山食堂」オープン
2018年 12月「中華そば雲ノ糸鶴岡弐店」オープン
2020年 2月独立店舗「麺屋むら井」オープン
2020年 3月「中華そば雲ノ糸鶴岡本店」移転オープン
会社概要
称号株式会社もっけだのフードサービス
事業案内中華そば雲ノ糸、ラーメン⾵林⽕⼭の営業
創業2017年1月6日
資本金1,800万円
従業員数40人(パート・アルバイトスタッフ含)
本部所在地山形県酒田市新橋2-26-20​ ライトハウス内
本部電話番号0234-43-6580

NEWSお知らせ

2021.08.07
新規ページ「物件情報募集」のお知らせ
2021.07.21
通販ページの「ポイント制度」導入のお知らせ
2021.05.12
ラーメン風林火山鶴岡本店 移転のお知らせ
2021.03.16
Webサイトをリニューアルいたしました。

お知らせ一覧